キャッシング業者の選び方

銀行からのキャッシング - キャッシング業者の選び方

キャッシング業者の選び方 > 銀行からのキャッシング

銀行からのキャッシング

銀行からお金を借り入れるとなると会社が利用するものと思うかもしれませんが、個人向けのキャッシングも受け付けています。
正しくはカードローンになりますが、利用方法としては他のキャッシングと比べるとほとんど大差はありません。
でも微妙に違う所はあるので、実際にある銀行の個人向け融資を参考に探ってみたいと思います。

利用限度額としては30万円~800万円と設定されており、かなりの金額を利用することが出来ます。
まとまったお金が必要になった時は、是非とも利用したいものです。
しかし予めお金の使い道がハッキリしているのならば、目的別のローンを使用した方が良いかもしれません。
銀行では住宅ローンや教育ローンなどが充実していおり、上手く利用すれば個人向けローンを利用するよりも支払いを安く抑えることが可能です。
もし利用するのであれば目的をハッキリし、その目的に見合ったローンが無いかどうか探す事から始めてみては如何でしょうか。

また年率は3.8%~13.8%(個人向けローンの場合)となっており、消費者金融よりもかなり低い年率となっています。
年率から考えると銀行から借り入れた方が負担が軽く済むと思うかもしれませんが、借り入れには審査があるのを忘れてはいけません。
最近は銀行も緩くなったものの、敷居はまだまだ高くなっています。
パートやアルバイトの方でも利用出来る所が増えて来ましたが、全体的に見るとまだまだ少ないのが現状です。

どのキャッシングを利用するにしても、ご自分の収入と返済能力をしっかり把握する様にしましょう。
もし把握しないまま利用すれば、後でとんでもない目に遭ってしまいます。

top